梅田図書館利用案内

梅田図書館足立区立図書館とは、幅広い分野にわたって資料を収集・保存し、それらを地域の人々に読書をはじめとする情報サービスとして提供することで、人々の知識や教養、研究やレクリエーションなどの支援になることを目的とした施設です。

梅田図書館は、さまざまなジャンルの図書が所蔵されています。フロアには閲覧席や新聞席、雑誌コーナーがございます。また、じゅうたんコーナーも設置しており、こちらでは、毎週赤ちゃんや子ども向けのおはなし会を実施しています。

足立区図書館利用案内はこちら

開館時間:9:00~20:00(小学生以下のご利用は18:00まで※保護者同伴を除く)
休館日:年末年始(12月29日から翌年1月3日)、原則毎月第3月曜日(祝日の場合は翌日)、毎月最終の平日

閲覧席閲覧席読書・勉強ができるスペースです。

座席数:100

新聞席新聞席新聞を閲覧するための席を設けております。

座席数:8

雑誌コーナー雑誌コーナー雑誌を閲覧するための席を設けております。

座席数:35

じゅうたんコーナーじゅうたんコーナー絵本が置いてあり、読み聞かせのできるスペースです。

インターネットインターネットに接続されたパソコンを1台保有しております

OPAC(図書検索システム)資料の検索および予約を行うことができます。OPACシステム4台(内2台はタッチパネル式)

図書館の取り組み

がん情報コーナー足立区の6図書館で、がんについて信頼できる情報を閲覧できるコーナーです。各種がん治療がわかる冊子や「家族ががんになったとき」「がんと仕事のQ&A」など、国立がん研究センターが作成し、全国の図書館に寄贈している<がん情報ギフト>プロジェクトの資料ほか、専門機関が作成したお役立ちパンフレットなどを集めています。

HP内関連リンク
■がん情報コーナーができました!
■【知れば安心 がん情報 お役立ちガイド】を公開しました。

おはなし会0歳~4歳向け日時:毎月第2木曜日・第4金曜日 11時30分~11時50分

幼児~小学生向け日時:毎月第2・3水曜日 15時~15時30分